その時思った事、感じた事をそのままに・・。
by kshiro20
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
いらっしゃいませ
ら・ふらんすのHP
KSNブログリンク集

ら・ふらんすのブログへ
ようこそ!

 ♪\(^○^)/♪
 





turboさま ご訪問..
by kshiro20 at 18:00
nisiさま 心を新た..
by kshiro20 at 17:54
こんにちは!今頃「らふら..
by turbo1297 at 08:55
カテゴリ
全体
我が家で咲いた花
フラワーアレンジ
料理
絵手紙.お絵描き
旅行
テニス& 卓球
ハイキング.ウォークラリー
その他(雑記)
家族・親戚
踊り ・ ダンス
パン教室
スライドショー
法人会
ソース・タグ
崇城&さわ大
ゴルフ・ PG
マイタグ帳
カラオケ・コーラス
素材
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 11月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
more...
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


花立サロン新年会

 今年の 「花立サロン」 は、新年会からのスタートでした。

 丁度その日は、日赤の定期検診日だったので、私が持参するもの
 (お得意の牛乳寒・お抹茶に添える羊羹)や諸準備したものを
 早朝に、近くの花立サロンのMスタッフに預けて日赤へ。
 検診に時間がかかるので、一旦外出して、新年会が終わってからまた日赤へ
 戻ることにして新年会に参加した。

 殆ど、準備は他のスタッフの方々がして下さっていた。
 始めに、サロン長の「ためになるお話」をお聞きして、
 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパーイ!
 お喋りしながら、飲んで、食べて、そして、自己紹介、他己紹介、利己紹介を
面白おかしくしたり、ボケない小唄 (バックに花立サロンの様子を入れて作成して下さったNさんの画像を見ながら)、を歌ったり、
 懐かしの「高校三年生」「いつでも夢を」皆んなで、歌った。

 最後に、私と一緒に 「これから音頭」 を皆んな で踊り、一本締めで閉会したが、
 Tー坊さんの名司会で最後まで笑いが絶えなかった。

  「笑顔で参加、笑顔で帰宅」 をモットーにしている花立サロンは、
 サロン長1、副サロン長3、会計3名の7名のスタッフでお世話をしている。
 お抱えシェフもいて、サロン時のおやつを皆んな楽しみにしている。
 今回は、Kちゃんが「のっぺい汁」を作って下さった。
 又、Hさんは、お茶をしていらっしゃるので、全員分のお茶椀を揃えられ、
お抹茶の振る舞いもあった。

 新年会後は、参加者からのお礼メールを、全体メールされた方もおられたが、個人的に、「楽しかった! 良かった!美味しかった!」などのメールや電話でお礼のお言葉を沢山戴いた。
 参加者の皆さん方からこんなにも喜んで戴けるなんて、こんなに嬉しいことはない
 と思う位、とっても々嬉しく思った。
 スタッフ全員のお陰である。


b0043355_222949100.jpg

 男性軍が喜んだ 「おっぱいケーキ」や、沢山の差し入れをを戴いたが、
 ぱちりするのを忘れて残念!
b0043355_2247258.jpg

 Mさんの自家製の色んな種類のお漬物がお花のよう! 
 Nちゃんから記念になる爪楊枝入れをいつも戴き、感謝々である。

 この胡蝶蘭、山形の姪から戴いて11年目になるが、今年も
 ようやく一輪咲き始めた。
 毎年、この時期になると咲いてくれるので嬉しいかぎりである。

 
# by kshiro20 | 2019-01-25 23:15 | その他(雑記) | Comments(14)

2019年新年の挨拶&元日の出来事

b0043355_1858933.jpg

元日の夜、風呂場で 「ドターン」 と言う音がしたので、風呂場へ行って見ると夫が倒れていた。
風呂場から脱衣所に動かそうとしたら、上からと下からと「ドッツ」と大量に排出されたので、びっくりして救急車を呼び、日赤へ・・・。

お酒(そう多くは飲んでないのだが)を飲んでから風呂へ入り、湯船に長く
浸ったので血圧が低下し、上がろうとした時に意識を失って倒れたようである。
大事には至らなかったが、何が起きるか分からない年齢になったことを
改めて感じさせられた。

救急車には、付添は二人しか乗れないと言うことでしたので、娘と二人で乗り、
大学生の孫息子は家に残った。
日赤で落ち着いてから帰宅してみると、上からと下からの排出物を孫息子が、
臭くて、汚いのを始末して、コンビニから除菌液や消臭剤まで買って来て、きれいに
片づけてくれていたのにはびっくりした。

誰もが嫌がることをまぁ・・・孫息子の気持ちがとっても嬉しく、有難く、お金に
替えられるものではないことと思いながらも、除菌液代として奮発した
元日の出来事であった。
# by kshiro20 | 2019-01-07 21:07 | その他(雑記) | Comments(12)

弟の1周忌~宇都宮観光&膝痛

早いもので、弟の1周忌と父の23回忌の法要で山形へ、
紅葉はもう終わっていて残念だった。
熊本を出る時には、ずっと悩まされていた膝痛、びっこを引きながら
出かけたのだったが羽田空港に着いた途端に、スタスタと歩いている
自分に気がついた。

エェッ~!完全に元の状態ではないが、普通通りに近い歩き方が出来たのである。
一瞬、きっとご先祖様が・・・(天国の家族が)見守って下さり、羽田までお迎えに・・・
と思い、とても嬉しかった。
足が悪くなってからは、「太っていてもいい、シミがあってもいい、早く普通通りに
歩けるようになりたい」 とずっと願っていたのである。
ウソのようなホントの話でこんなに嬉しいことはなかった。
        
帰りは宇都宮観光・・・ 
世界遺産「日光の社寺」 日光東照宮へは、51年前に、夫の両親と行きましたが、
今回は、息子夫婦とである。
徳川家康が祀られた神社で、数多くの彫刻がすごかったが、撮影禁止が沢山あり
思うようにパチリは出来なかった。
b0043355_1622266.jpg

        行列で有名な宇都宮の「餃子のお店」と地下採掘場
b0043355_1635951.jpg

              仏さまにとお友達からの供花
      ( 思いがけなかっただけにとっても嬉しかった。)
b0043355_16353164.jpg

              今、我が家で咲いている皇帝ダリア
b0043355_16355380.jpg

# by kshiro20 | 2018-11-30 21:58 | その他(雑記) | Comments(17)

仏教文化講演会

宗教法人金剛寺執事長「丸山 良徳」講師の仏教文化講演会は、
昨年に引き続き2回目である。


私の大好きな言葉は 「感謝と笑顔」

常に忘れず心掛けようとしても
中々出来ない時がある。繰り返し仏教の教えをお聞きすることによって
反省させられ、心新たにさせられるのである。

b0043355_17241398.jpg



b0043355_17234663.jpg


帰りには、天草サブレのおみやげまでいただいて
「ありがとうございます」



# by kshiro20 | 2018-08-07 10:50 | その他(雑記) | Comments(26)

趣味の時代の流れ

趣味の「日本舞踊」を習い始めて 26年目、日本舞踊と言っても私は、
古典が余り好きではないので、「新舞踊」ばかりである。

踊りを踊れるようになるまでには、まづ「歌詞」を覚えなければ
ならない。
以前は、車を運転しながら、助手席に歌詞を書いた紙を広げて、
テープで歌を聞き、一番から三番まで何度も々歌って
唄を覚えた。

車の中での練習と、夕方、夕飯の支度をしながら、歌詞を冷蔵庫に貼り、
カセットテープを聞いて歌を覚えたものだった。

長年、良くやって来たものだ・・・と我ながら思う。

それが今では・・・
テレビにユーチューブを映し出すとカラオケの先生が、懇切丁寧に
歌の指導をして下さるのである。
今まで自己流で覚えるよりも、正確に早く覚えられるので
踊りの振付を覚えるのも早く覚えられるのである。

「 今、練習中の踊りの歌詞 」
b0043355_18372083.jpg
b0043355_18381793.jpg
b0043355_18384261.jpg
時代と共に変わるものだとびっくりしている。
カラオケ教室にも何年か、通ったけれど、時代の流れに驚くばかりである。

                          「 今、我が家で咲いている花 」
b0043355_23041726.jpg
b0043355_23045934.jpg


# by kshiro20 | 2018-07-15 23:05 | 踊り ・ ダンス | Comments(12)

第14回全国宝珠はつらつBT岡山大会

第14回全国宝珠はつらつBT(バウンドテニス)岡山大会が、岡山市東区
六番川公園体育館で開催された。
全国各県から70歳以上の参加者で172名のうち、80歳以上が38名の参加、
皆、元気はつらつとプレイを楽しんだ二日間だった。
開催の前月になって、右膝が痛くなり、行くまでに治らないだろうかと、毎日
接骨医院に通ったものの、完全に治らなかったが、無理しなければ出来るかな!
ペアを組んでいる人にも悪いし、びっこを引きながらの参加だった。
・・・が、テニスは瞬発力がないと、思うように動けず、歯がゆい思いを
したけれど、今回は来れただけでいい・・・と自分に言い聞かせて
プレイを楽しんだ。
b0043355_14064080.jpg
全国のBT愛好者達と1年振りの再会、1年の間には、皆んな其々に
色んなことがあったそうですが(私もだけれど)こうして元気で再会出来たことが
とても嬉しかった。
中でも福井県のTさんとは、福井市と熊本市の姉妹都市の調印式
(H16年・4月)の時からのお友達で、福井と熊本間を何度も行ったり
来たりしたけれど、宝珠大会で一緒に参加出来たのは初めてだっただけに
お互いにすっごく嬉しく飛び上がって喜びあった。
b0043355_14082846.jpg
二日目の懇親会
左側の方・・・懇親会時の抽選会で当たったもの   右側の方・・・北海道や福井、大阪、奈良県のお友達からのみやげ
右下の写真は、来年の開催地(福井県)の人達
b0043355_14100069.jpg

三日目はバスでの観光
吉備津神社・倉敷アイビースクエア、後楽園(日本三名園の一つ
b0043355_14092900.jpg
お互いに来年まで元気でいて、来年「福井で」逢いましょう!と言って
各県の方々と別れた。
各県の方々から「元気!元気!」を貰った三日間だった。

# by kshiro20 | 2018-05-28 15:05 | Comments(20)

黒川温泉へ

前回のブログから色々と沢山々あって、久し振りの更新である。
投稿の仕方が以前と変わり、戸惑っている。

話は昨年の九月に遡り、弟のお見舞いに山形に行った時のことである。
弟から「遠くから来るのだから蔵王温泉に連れて行くから」・・・
と、何度も言われたが、「病気で大変だからいいよ・・・」って断ったのが、
ずっと・・ずっと・・後悔して来たのだった。

私が山形に行って1ヶ月位してから、弟の症状が段々悪化して
昨年末にはあの世に逝ってしまったのである。

九月に行った時には、思っていたよりも餅をついてご馳走してくれたりしたほど、
元気だったので、あの時、1日延長して弟と一緒に温泉に行って
色んな事を語り合いたかった! と後悔のしどうしだった。

弟もきっとそう思ったことだろう・・・と思うと、
49日が過ぎて、弟嫁が香典返しに、カタログギフトを送ってくれたので、
ずっと気になっていた温泉にして、夫と県内の黒川温泉に1泊で行って来た。

  周りの新緑が眩しく綺麗で、露天風呂からの景色がとっても素晴らしかった。     
b0043355_00322625.jpg
料理の中に具材が沢山入っていて、味も良く、とっても美味しかった!。
b0043355_00344956.gif
周りにはお花が沢山咲いていて、とても綺麗だった!。

b0043355_00310482.jpg
黒川温泉には久し振りに行ったが、昔からの温泉って言う感じがして好きである。
温泉の質も良いし、部屋食なので、夕食は2時間かけてゆっくり戴いた。
弟と一緒に行けなかったのはとても々残念だったが、後悔の区切りが少しついたようである。


# by kshiro20 | 2018-04-25 23:54 | その他(雑記) | Comments(12)

諸々の旅行2

 随分ご無沙汰して久し振りの投稿である。
HPには記録としてUPしているのだが、UPする写真を作成してブログに・・・と思って
いるうちに日にちが経ってしまうと過去の出来事になってしまい・・・の繰り返しだった。

さて、今年は金婚式を迎えたので、金婚の記念にどこかへ旅行しようと思って
いたのだった。
息子達からは 「ハワイ」 へ行って来たら・・・と大分勧められ、気持ちはとっても
嬉しいのだが、弟が病気で苦しんでいるのに、そんな気分にはなれないし、
病気見舞いが先と思い、山形の弟の病気見舞い~仙台在住の妹が、
超高級高齢者向けマンションに引越したと言うことで、妹宅へ、そして宮城県にある
作並温泉でゆっくりし、
帰りには結婚当初住んでいた神奈川県川崎市のアパートに寄り、大家さんと
50年振りで再会(奥さまとは20年前にもお会いしたが、ご主人とは50年振り)出来て、又タイミング良く、帰りには、夫は息子の仕事を手伝うことにもなり、
色んな事が沢山出来て、意義のあるとてもいい旅行だった。

b0043355_23565847.jpg


       50年前、川崎市幸区に住んでいたAPと大家さんご夫妻
(奥さまは87歳、ご主人は90歳になられるそうですが、ご病気は全然された
ことがなく、お元気に過ごされていたお二人に会えてとっても嬉しかった)
b0043355_2358631.jpg


           おみやげをこんなにも沢山戴いて・・・。
b0043355_23584266.jpg

写真が行きと帰りと混ぜ々になってしまったが、PCの画像の容量の関係で二つに
分けてUPした。  ( ↓ 諸々の旅行1 と諸々の旅行2)
飛行機の中からの富士山の写真は、もう少し大きくFacebookにもUPしたのだが・・・。
今回の山形行きは、神奈川在住の息子達と車での旅。
台風18号にも遭わず、多少、場所によっては小雨に当たった時もあったが
実家のお墓参りの時などは雨に当たらずラッキーだった。
# by kshiro20 | 2017-09-22 12:02 | 旅行 | Comments(38)

諸々の旅行1

        妹が住んでいる仙台市の超高級高齢者マンション
マンションの中に入ったら、フロアはすごく広々として、共有の部屋が沢山あり、
シャンデリアがすごい~。
各部屋と部屋の間には色んな形をしている電気スタンドがずら~と置かれている。
マンションの中には、プール、スポーツジム、大浴場、卓球、映画、レストラン、
PC室、談話室、図書室、応接室等々・・・。
マンションンの中で全て出来るようになっているそうであるが、外へ出たい時は、
シャトルバスも出ているそうである。
色んなサークルやイベントなども沢山あるとか・・。
職員も沢山おり、至れりつくせりでびっくり~した。
b0043355_042660.jpg


b0043355_045254.jpg

b0043355_051823.jpg


                   宮城県の作並温泉 
以前、母が元気な時に、ここで「兄弟会」をした温泉である。
東日本震災後、建て替えられて、バイキング方式になり、作りたてが戴けるし、
種類が多くてとっても美味しかった。
b0043355_06714.jpg

# by kshiro20 | 2017-09-21 11:12 | 旅行

テニスの全国群馬大会

「第13回宝珠はつらつバウンドテニス全国大会」は群馬県高崎市で開催された。
昨年は奈良県で開催されたが、地震で熊本県はキャンセルしたので
一昨年、熊本で開催されてから二年振りの参加である。
群馬県・・・初めてなのでワクワクしながら群馬へ向かった。
熊本空港~羽田空港~モノレールで浜松町~東京駅~新幹線で高崎駅で下車
徒歩10分位歩いて、完成したばかりの「高崎アリーナ」
b0043355_170922.jpg


開会式の時に、代表のKさんが、昨年の地震の時に、義捐金やお見舞いを戴いた
お礼を述べられた。
一部損壊でも県や市からのお見舞いは1円もなかったのに、
「日本バウンドテニス協会」からは、会員一人ずつ一律に〇万円ずつ戴いた。 
実にm(._.)m 感謝 m(._.)m である。

         ・・・・・真心をボールがつなぐ絆に感謝・・・・・

 第1日目・・・ラリー戦  & バラエティ戦
 第2日目・・・サバイバル戦 &年齢別ダブルス戦

 年齢別W戦以外は、各県混ぜ々でのプレイなので、良かったり悪かったりは
 チームの組み合わせ「運」が大いにあるようだが、各県の人達とのプレイを楽しんだ。
 私はサバイバル戦だけが1位だった。
 群馬の名産は、「こんにゃくとねぎ」が日本一とのことで、賞品は「こんにゃく」である。

  (二日続けての懇親会の模様)  各県の人達との再会
b0043355_1714232.jpg


テーブルは、 1日目・・・県別に  2日目・・・くじ引きで
初めて出会った人、二年振りの人、10年振り(日本ゴールド大会の時以来)での再会
「わぁ~久し振り~!手を握ったり、抱き合ったりし、みんな元気で、お互いにちっとも変わっていない。
「本当に70になったの?熊本で踊られた方でしょ?」などと声をかけられ、覚えていて
下さったなんて・・・と嬉しく思った。
各テーブルの上には、各県から持ち寄ったおみやげをじゃんけんで戴いた。
私は福岡県の八女茶(写真忘れ)と京都の西陣織のポーチ(写真、右上の白いタオルの上)を戴いた。
b0043355_1721764.jpg

3日目は、あいにくの小雨模様、観光バスで、世界遺産に登録された
「富岡製糸工場」「吹割渓谷散策」をし、夕方、新幹線で東京駅へ 皆さんは、熊本に
帰られたが、私は横須賀の息子宅へ向かった。 

遅ればせながら「母の日」のお祝いをしてもらい、翌日は、息子達と
姪(熊本から仕事の手伝いに行って貰っている)と4人で「久里浜のパークゴルフ場」
初めての所だったが、ホールインワンする。

帰りはショッピング、母の日のプレゼントにと「ゴルフシューズ」、父の日のも・・・・と
主人にも「ゴルフシューズ」を買って貰った。

翌日は熊本で言えば、立田山のような山へ散策(1万ちょっと歩く)、昼には
大きな大トロ中トロねたの握り寿司を戴き、夕方の便で帰途に着いた。
毎日、楽しく充実した幸せな旅の五日間だった。 夫、娘、息子、嫁に感謝!である。
# by kshiro20 | 2017-05-31 21:31 | テニス& 卓球 | Comments(18)